スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBメンテ(折りたたみ自転車)

回転がしぶい折りたたみ自転車のBBを分解調整した。

調整前
DSCN3846.jpg

ナットのキャップを外す。
DSCN3847.jpg DSCN3848.jpg

ナットを外す。
DSCN3849.jpg DSCN3850.jpg

DSCN3851.jpg

左側クランクを抜く。
DSCN3852.jpg DSCN3853.jpg

DSCN3854.jpg

キャップを外す。
DSCN3855.jpg DSCN3856.jpg

ワンをフックレンチで外す。
DSCN3857.jpg

BBに刺さっているボルトを緩める。コッタレスハンガーシャフトを抜くとき内部でボルトがリテーナーに干渉するため。
DSCN3858.jpg

コッタレスハンガーシャフトを抜き取る。リテーナーにグリスの痕跡は無く金属粉がBB内に付着している状態。状態からすると製造時点からグリスは無かっただろう。中国製だろうがひどいものだ。購入したらBB,ハブは最初にチェックするべきだ。自転車屋も仕入れたものを見えないところはノーチェックで客へ出している。
DSCN3860.jpg DSCN3859.jpg

金属粉など汚れを556で拭き取り、リテーナーにグリスを塗る。
DSCN3861.jpg

左側のワンを固定する。レンチとフックレンチで回転を確認してナットを締める。重要なところ。
DSCN3862.jpg

キャップを取り付ける。
DSCN3865.jpg


チェーンホイールの取り付け。
DSCN3864.jpg DSCN3863.jpg

左クランクの取り付け
DSCN3866.jpg DSCN3867.jpg

左クランクのキャップ取り付け
DSCN3868.jpg DSCN3869.jpg

BBのナット締め付け。
DSCN3870.jpg

自転車に10キロほど乗ったらペダルを踏むたびコックンとなる。特に一定速度で安定しているときにカックンとなるのを感じる。組み立て後に手でクランクを回したときは問題無かった。乗りにくいのでグリスアップとワンのネジを調整した。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

h0rse

Author:h0rse

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。