新宿方面通勤時埼京線遅延対応

朝武蔵浦和から都内新宿方面へ通勤する場合の遅延対応

1.遅延原因の発生が都内の場合
  南浦和駅から京浜東北線で都内へ向かう。北赤羽へは赤羽駅で下りの埼京線乗り換える。
・理由
  埼京線の電車が都内へ向かうほど間隔が詰まり、各駅で時間調整を行うため進むほど停車時間が長くなる。この前は武蔵浦和から北赤羽まで30分以上かかった。しかも混雑に伴って踏切などを避けるための列車間隔調整も入る。

2.遅延原因の発生が大宮以北(川越線)の場合
  武蔵浦和から埼京線で都内へ向かう。
・理由
  駅のアナウンスでは南浦和駅から京浜東北線を使えと流れるが、実際には上りの埼京線は普通に動いていたようだ。

武蔵野線からの乗り換え時、1番線の中間より前の車両に乗っていた場合は1番線のエレベーターで下りて2番線のエレベータで上がり2番線ホームから駅構内へ入った方が早い。1番線の階段は最後方にあるため乗降客で混雑するから。なかなか気づかないが階段待ちをして時間をつぶすよりはまし。

BBメンテ(折りたたみ自転車)

回転がしぶい折りたたみ自転車のBBを分解調整した。

調整前
DSCN3846.jpg

続きを読む

ハンドル延長(折りたたみ自転車)

ハンドルが体に近くて窮屈な姿勢をとらさせる折りたたみ自転車のハンドルを延長した。
このパーツで5cmほどハンドルが遠くなるので、少し楽になるくらいかなと思っていたが以前とは大分運転感覚が異なった。

SATORI ABERHALLO ハンドルポジションチェンジャー
これをハンドルに取り付けてハンドル延長する。
DSCN3614.jpg DSCN3613.jpg

続きを読む

自転車前輪ハブメンテ

後輪の玉押し調整などをしたので前輪も行うことにした。作業時間は前輪のバランスも調整して2時間掛かりました。
今年で3年目になりますが、グリスは真っ黒に汚れていてメンテが必要な状態でした。BBも多分真っ黒ですね。メンテしたいですが経験と工具がないです。
調整した結果路面からの情報がよくハンドルに伝わってきて乗りやすくなった感じです。

自転車をさかさまにして前輪のナットを緩めます。
DSCN3566.jpg DSCN3569.jpg

続きを読む

自転車後輪ハブメンテ

量販店の折りたたみ自転車の走りが悪くなっていろいろ調整した。作業時間は6~7時間かかった。
1.後タイヤ交換 20×1.75インチ → 20×2.125インチ
2.後輪ハブの玉押し調整
3.後輪の重量バランス調整

1.後タイヤ交換
 タイヤを20×1.75インチから20×2.125インチへ交換した。すぐ減ってしまうので耐久性を上げる目的。
外径も大きくなってスピードが出るようになった。後輪の重量が増えて慣性モーメントがふえスピードの維持がしやすい。これは玉押し調整の効果もあると思うが。

作業前の後輪
変速は一番スプロケットの小さい6段変速の6に変速しておきます。チェーンの着脱は一番小さいスプロケットにチェーンが入っていないとテンションが掛かって着脱できないからです。
DSCN3324.jpg DSCN3325.jpg

続きを読む

プロフィール

h0rse

Author:h0rse

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード